ページトップボタン

昼食後の眠気の原因は?解消法をチェック!

昼食後の眠気の原因は?解消法をチェック!

お腹がいっぱいで満足だし、会議室はエアコンが効いていて快適だし……。
となると、眠気がおそってこないほうがおかしい昼食後。
どうしようもない眠気に負けてうつらうつらしたら上司に睨まれて……。

誰にでもある、昼食後のこんな経験。
なぜ、こんなことが起きてしまうのでしょうか?

今回は昼食後に訪れる、異常な眠気の原因から解消法をお話ししていきます。

昼食後に眠気が来る原因とは

昼食後 眠気 原因

誰もが格闘に苦労している、昼食後の眠気。
でもなぜ、食後は眠くなってしまうのでしょうか?

それは根本的な睡眠不足が原因となっている方も少なくありません。
加えて、食事による身体への影響です。

エネルギーの元となる食べ物を摂りこむと、身体はさまざまな機能が反応を起こし始めるのです。

昼食後の眠気、優位な副交感神経が原因に

昼食後、眠気を感じる原因の1つは、自律神経の働きです。
眠気と関係するのは、副交感神経ですが、昼食後はこの副交感神経の働きが活発になることが原因です。

なぜなら、人間の身体の機能として、食べ物を食べると消化器系を働かせるために副交感神経が優位になるからです。
その結果として、同時に身体もリラックスし、眠気がおそってくるのです。

昼食後に感じる眠気の原因は、身体の機能が正常に働いている証拠ということでもあるのです。

副交感神経と交感神経の関係について

昼食後の眠気、原因は上昇する血糖値!

食後の眠気に大きな影響を与えるほかの原因として考えらえるのが、食事の内容です。

食事をすると私たちの身体は、血糖値が上がります。
この血糖値を過剰に上げる原因となるのが、主食である炭水化物=糖質です。

血糖値が上がると糖を身体に取り込む働きをするインスリンという物質が膵臓から分泌され、血糖値が下がっていきます。
この血糖値を下がようとする働きが原因で眠気が発生するのです。

昼食後の眠気を解消するには

昼食後 眠気 解消

昼食後に襲ってくる眠気は強烈です。
緊張感が高い状況でも、うとうとしてしまう人が大半です。

なんとか、昼食後の眠気を解消したり、うまく対応したりする方法はないのでしょうか?

食べすぎ注意、昼食後の眠気

食事自体を見直すことで眠気を避けることができます。
まずは食べる量に注意すること。

食べすぎは、眠気の原因となりますので、腹八分目を心がけることで眠気自体を最小限に抑えることが可能になります。

また、食べる量を抑えると同時に、ゆっくり噛んで食べることも眠気を抑えるためには大切です。
よく噛むことで少ない量でも満腹感が得られ、食べる量自体も抑えられます。
眠気の原因自体を減らすことが解消法の1つと言うわけです。

糖質を抑えて昼食後の眠気を回避

血糖値の急上昇を避け、インスリンの分泌を抑えるには、食事の内容を見直すことが解消法につながります。

なんと言っても炭水化物を減らすこと。
とはいえ、昼食は1日の中心の食事でもあるので、極端に減らすことよりも、バランスを考えることをおすすめします。

まず、ラーメンやうどん、そばなどの場合、麺類を中心にした炭水化物オンリーの食事は絶対に避けること。
必ず野菜やお肉、魚などもバランスよく付け合わせ、できれば炭水化物の量を控えめにすることが大切です。

また、食べる順番も重要です。
野菜=食物繊維から食べると胃腸で糖質の吸収を抑える働きをしてくれます。

これがベジファースト(ベジタブルファースト=野菜を最初に食べる)。
その後に肉や魚などのタンパク質を摂り、最後に糖質を食べるようにすると、血糖値の急上昇を抑え、結果として眠気を抑えることができるのです。

時間がなくて麺類やどんぶりものオンリーになりそうなときは、食物繊維が入った野菜ジュースを食前に飲むことで、量を抑え、ゆっくり噛む余裕もできます。

昼食後の眠気は、解消するより起きないように工夫することも大切なのです。

昼食後の眠気、解消法アレコレ

いろいろ工夫してもまだ眠気がおそってくるという場合は、根本的に睡眠不足が疑われます。
振り返ってみて、睡眠時間が6時間を切っている日が続いているようなら、まずは生活を改善することが昼間の眠気の解消につながります。

また、昼食後に眠気に襲われたら、場所や時間の都合がつくなら昼寝をしてしまうのも効果のある解消法です。
その際は、椅子に座ったまま、20分を目安にすることがおすすめです。

正しい昼寝について

眠りに就くまでの時間や起きるまでの時間を入れても30分以内で切り上げます。
睡眠負債の解消にも一役買ってくれる上に、頭も冴え、午後の仕事の効率がぐっとアップします。

30分以上の睡眠を昼間に取ると、深い眠りの段階まで入ってしまい、その後も眠気が取れなかったり、夜の睡眠に影響が出るので注意しましょう。

ほかにも眠気を覚ますツボを押したり、簡単なストレッチを行うなど、身体を動かすのも効果的な解消法です。

昼食後の訪れる眠気の原因と解消法まとめ

昼食後にどうしようもない眠気に襲われるのは、誰もが経験のあること。
その原因は、食事と食事を取り込んだ後の身体の機能にありました。
原因と解消法をまとめておきましょう。

  • 私たちの身体は、食事を摂ると消化のために副交感神経が優位になってリラックスするため、眠気が訪れることがある
  • 食事が原因で上がった血糖値を抑えるために分泌されるインスリンは、眠気も運んでくる
  • 血糖値の急上昇を抑えるには、糖質の量を控えめにすると良い
  • 血糖値の急上昇を避けるためにはベジファーストにすると糖の吸収が抑えられ、結果として眠気も抑えられる
  • 食事をコントロールしても昼間に眠気がおそってくる場合は、睡眠不足が原因
  • 毎日の睡眠時間が6時間を切っていたら睡眠不足なので。生活を改善することで昼間の眠気が解消されることがある
  • 睡眠負債の解消に昼食後に20分程度の昼寝をすると良い
  • 昼食後の眠気解消のためにツボ押しも効果的な方法の1つ